星のや富士に泊まってきた 食事編

前編の設備編はこちら

星のや富士に着いた初日は星のやのディナーではなく、近くのほうとう屋の小作に行きました。

何件かほうとう屋はあるのですが、星のやのスタッフ曰く「なんだかんだで小作が一番美味しい」とのこと


豚辛ほうとう
美味しかったです。

次の日の朝食はダイニングでの朝食を予約しました

星のやの仕組みがそうなのか、今回予約した星のや富士のプランがそうなのかはわかりませんが、宿泊費には食事代は一切含まれていませんでした。

焼きたてのパンがフワッフワのモチモチでした。

税込み+サービス料込みで2人で5000円ほど

ちょっと高いかな

この日のディナーもダイニングのディナー

飲み物はワインがメインですが、自分たちは飲めないのでノンアルコールワイン


これめちゃくちゃ美味しかった。

自分で盛り付けるスタイル

お肉は、ポーク、外国産ヒレ、国産ヒレ、国産サーロイン、鹿肉と選べ、ポーク、外国産以外は+2000円&シェフと一緒に焼けるオプション付き。

デザートも自分たちでデコレーションするスタイルで子供受けしそう

ちなみに肉グレードアップしないでドリンク抜きで、サービス料税込みで1人8000円強

最終日の朝食は、部屋で食べられるモーニングBOXにしました。

スタッフの方がこれで運んできます。

全部食べきれないので一人分をシェアしました。

晴れてて富士山を見ながらの、のんびりとした朝食は最高です。

ただ、味的にはダイニング朝食のがおすすめ。

税込みサービス料込みで1人前3300円ほど

全体的に料理は強気な価格ですね。

まとめ

星のや富士はキャンプ好き、自然好きにはとてもいいリゾートだなと思いました。あと子連れにも。

スタッフは皆さんとても気持ちの良い対応でした。この辺はさすがだなと思いました。

ただ、キャンプそんなに好きじゃない人には、フロント行くのにも外出て階段登らなきゃいけないし、車出すのも駐車場まで送迎してもらわないといけないし、森林浴でくつろぐにも展望デッキまで登らないといけないし、基本めんどくさいです。

あと雨の日は景色も見えないし、森林浴どころじゃないので、すごく残念な気分になります。
雨の日の過ごし方みたいな提案も書いてあったのですが、やっぱりグランピングリゾートと謳っている以上景色が良くないと損した気分になりますよね。

料理やアクティビティの値段もちょっと強気すぎかなって感じなのでリピートは厳しいかな。

スポンサーリンク
ads



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ads