【3泊4日】旅猿でも撮影されたグアムのOut House Beachでダイビングのオープンウォーターライセンスを取得する

グアムにダイビングのオープンウォーター(OW)ライセンスを取りに行くことにしました。

グアムでダイビングライセンスといえば、2015年に旅猿の番組で東野さんがグアムにライセンスを取りに来ました

現地ガイドさん曰く、東野さん以外にも芸能人が同じ場所で度々ライセンスを取得しにくるそうです。

今回お世話になったのは、グアムにあるダイビングショップのパンパシフィックダイバーズさんです。旅猿のショップとは違いますが、こちらはパラオ人の旦那さんと日本人の奥さんとで経営してるアットホームなダイビングショップです。

旅費はかかりますが、ライセンス取得費は日本より全然安いですし、しかも2日で取れちゃいます。

初日は21時に空港について、そのままホテルへ。

GR017206

泊まったホテルはホリディリゾート

旅猿で、岡村さん達がチョコレートスパをやったホテルです。

GR017184
隣の部屋と連結できるコネクションルームだったので、静かさは今ひとつ、、

当日は朝8時にホテルに迎えに来てくれるので、レッスン開始です。

今回はプライベートレッスンを申し込んだので、うちら夫婦だけのレッスンです。
しかも妻はアドバンスをすでに持ってるので、実質マンツーマンレッスンでした。

まずは一度ショップに寄ってから書類を書いて早速海へ

Out House Beachと言うところで実習をするのですが、ここは実際に旅猿で東野さんもライセンス講習を受けた場所です。

GOPR0272
他のダイビングショップもみんな同じ所で講習を受けていたので、タモン地区のダイビングライセンス取得関係はみんなここに来るのでしょう。

初日は講習と実技で午前午後、前後することがあるみたいですが、うちらは午前中海に2本入り、午後にショップに戻って講習でした。

GOPR0271
みんなの人気者の猫

初日の海では、浅瀬でマスククリアや潜行方法などを教えてもらいます。

自分は泳ぎが得意じゃない上に、海も若干恐怖心があるのですが、グアムの海はきれいだし、インストラクターのなおこさんの人柄もあって恐怖心や不安は全然ありませんでした。

最初のハードルのマスククリアと潜行

講習したのはビーチのエントリーポイントのすぐ近くなんですが下のように透明度もあって魚もウヨウヨ。

最初なので、何回か水飲んじゃいましたが、なんとかクリア。

お昼ごろショップに戻り、お弁当食べてからビデオ見ながら座学になります。

もしかしたら寝ちゃうかも、、って思ったけど意外と大丈夫でテストまで終わらせてしまいました。(本来は2日目にテスト行うらしいです)

17時頃初日のレッスンが全部終わり、ホテルへ。

2日目(グアム全体としては3日目)は、昨日テストまで終わらせちゃったので、ちょっと遅めの9時ホテルのロビー集合。

前の日と同じビーチに向かいます。

2日目の1本目は、水中でBC脱着や、コンパスの使い方、エア切れの練習などを行いました。

1本めですべての講習が終わったので、2本目は自由に海をダイビング。

若干1日目より透明度が落ちてて残念でしたが、それでもきれい。

GOPR0336

すごく順調に講習が終わったので、お昼ごろショップに戻り、13時頃には仮カードができちゃいました。

ホテルに帰ってからはグアムの街をブラブラ

GR017207

シャトルバスに乗って、アウトレットやマイクロネシアモールでお買い物

GR017213GR017229

最終日は飛行機の便が16時だったので、午前中はホテルの裏のビーチでシュノーケリングしました。

GR017258

シュノーケリングだけど、海が遠浅できれいなので十分楽しめます。

こんな感じで3泊4日でオープンウォーターのライセンスが取れ、グアム観光も堪能できました。

GR017270

今度はアドバンスに挑戦しに来たいです。

追記:アドバンス編はこちら

使用しているダイビング器材はこちら

スポンサーリンク
ads