グアムでアドバンスド・オープン・ウォーター(AOW)を取得する

前回7月にオープンウォーターを取ってから3ヶ月しか経ってないですがアドバンスを取得しにグアムにまた来ました。

今回も、パンパシフィックダイバーズさんにお世話になります。

link2

自分の中では完全に、ライセンス取得するならなおこさん(パンパシのインストラクターさん)のところみたいな図式になってきちゃいました。
話がおもしろいところや、ちょっとおっちょこちょいなところが完全にハマってます。

今回はこちらのホテルを利用しました

img_4749
グアムリーフホテルです。

このホテルは日本人向けに特化してる感じで、全室ウォシュレット付きだし、ウォーターサーバーも常備してて至れり尽くせりです。

img_4714 img_4790

ただやっぱり隣の声がうっすら聞こえるくらい壁は薄いので、寝るときに耳栓は必須

img_4716
プールも完備

スポンサーリンク
ads



講習1日目

朝8時にホテルロビー集合です。

車で前回でも講習受けた、Out House Beachに直接向かいます。

img_4717
一番乗り

img_4718
新しいネコが増えてました。

パンパシフィックダイバーズさんのアドバンス講習は、全部で以下の5つを行います。

・ピーク・パフォーマンス・ボイヤンシー(中性浮力)
・水中ナチュラリスト
・水中ナビゲーター
・ボードダイブ
・ディーブダイブ

この日はビーチ講習で、中性浮力、ナチュラリスト、ナビゲーションをやりました。

ビーチ講習は前回と同じくなおこさん

img_4800
今回もお世話になりました。

img_4786

初日は3本潜ります。

1本目は中性浮力で、適正ウェイトや水深5メートルを5分位ずっと維持できるか、みたいなのをやりました。(写真は妻のカメラの調子が悪くて撮れず、、)

2本めは水中ナチュラリストで、魚の分別や観察をしながら、生物と正しい接し方を学びます。

img_4798
バブルリングの練習(これはAOW講習と関係ありません)

3本目は水中ナビゲーターです。

コンパスを使って直線ナビゲーション、四角形ナビゲーション右回り左回りなどを行いました。

img_4796
コンパスで四角形ナビゲーションしてるところ

3本潜ったところで1日目は終わり。13時くらいにはホテルに着きました。

講習2日目

2日目はボートでディープとボートダイバーを行います。

ボートの説明と、30m付近で窒素酔いがないかみたいなチェックをするくらいで、ほぼファンダイビングです。

2日目は旦那さんが担当してくれました。

img_4802
旦那のジェリーさん。クラゲを熱心に撮ってたので、クラゲ好きみたい

img_4727
ボートは他のショップのファンダイブとの相乗りなので、どのスポットに行けるかは運次第。

ブルーホール行きたいなぁ、、って思ってたら1本目がまさにブルーホールでした。ラッキー。

img_4776
潜行したら一気に30mへ

ブルーホールに入る前に、自分の住所をちゃんと書けるかなどの窒素酔いチェック。

ブルーホールの入り口は35mくらいの水深でした。

そこから上を見上げると、、、

img_4801
とても幻想的です。

アドバンスじゃないと見られない光景ですね。

ブルーホールを抜けてからは水深15mあたりで水中散歩

いつもなおこさんに、おじさんとかあいつ呼ばわりされてる寡黙な旦那さんですが、生き物感知センサーがずば抜けていて、亀やツマグロをこちらが肉眼で見えない距離から指差してたのがすごかったです。

フロート上げて安全停止中に地底のツマグロを見つける旦那さん↓(自分たちは目を凝らさないと見えない距離)

img_4789

1本目が終わり、1時間ほどの休憩

2本めはアメリカンタンカーです。沈船探索です。

img_4806img_4803img_4804

他のダイバーで味噌汁状態になる前に1番乗り

img_4805
沈船も迫力があってすごかったです。

2本めは完全に普通のファンダイビングでした。

この後ショップに戻ってお弁当食べてログ付けして、AOW仮カードもらいました。

こんな感じで、あっという間の2日間でした。もうちょっと海入りたかったなぁ。

次はレスキューにチャレンジします!

img_4791
毎回なんとなく食べちゃう空港のラーメン

レスキュー取得編はこちら

スポンサーリンク
ads