メキシコシティーのテオティワカン遺跡

ラパスからの帰国日、経由先のメキシコシティで12時間ほどの待ちがあったのでオプショナルツアーのテオティワカン遺跡見学に行くことにしました。

メキシコシティの空港出口でガイドさんと待ち合わせして車でテオティワカンへ

1時間半ほどで着きました。

メキシコシティは標高が高いので肌寒いかと思いきや、直射日光もあって結構な暑さ

帽子サングラスは必須です。

メインの月のピラミッド

太陽のピラミッドよりもこちらの方が重要らしいです

月のピラミッドの前の大通りが死者の道です

左に見えるのが太陽のピラミッド

月のピラミッドは途中までしか登れませんが、太陽のピラミッドは上まで登れます。

以前にカンクンでチェチェンイッツア遺跡に行きましたが、それよりすごい感じ。

お土産屋さんも暑さのせいかそこまでグイグイ来ず見やすいです。

テオティワカン遺跡見学ツアーは、移動も含めて6時間ほど

空港に戻ってもまだ時間があったので、空港内のホテルに行くことにしました。

ターミナル1直結のCamino Real Aeropuertoに行ったのですが、残念ながら予約してないと無理そうで、どうしようか悩んでると、フロントの方がロビーにいたタクシーサービスの人に話しかけて、街中のホテルに連れて行ってくれる事になりました。

車に乗り込んだものの、本当にこの運転手は信用できるのかと、どこに連れて行かれるんだろうとドキドキしてると、空港から10分くらいの安めのホテルに無事到着。

料金は運転手が代わりに払ってくれて、何時に迎えに来てほしいか?って聞かれたので時間を伝えて、それまでのんびり。

本当に迎えに来てくれるのだろうかと再度ドキドキしましたが、時間通りにお迎えに来て空港まで送ってくれました。値段も空港内ホテルより安く済んだし、結果的には良かったです。

スポンサーリンク
ads



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ads