プーケットのマリンパークへデイトリップ

シミランの2クルーズを終え、代替の飛行機までまだ日数があったのでマリンパークへデイトリップに行きました。

デイトリップはプーケット南の方の港から出港します。

 

この日はなぜかお客さんが多く、ボートはキツキツ

タンク背負うのも一苦労でした。

最初のポイント、ドクマイ島までは1時間半ほどです。

1本目が終わり、きっちり1時間位で次のポイントの沈船のキングクルーザーへ

結構濁ってますね

沈船だけではなく今回行ったポイントはどこも透明度は低めです。

あと流れも強めなので、安全停止はこんな感じに

みんな5m付近のロープに捕まろうとするのでこうなりますね

2本目が終わるとお昼ごはんです。

お昼ごはんはソンブーン号と同じような感じ

食べ終わってまた1時間ピッタリくらいで3本目のシャークポイントにIN

シャークポイントはこの日は流れがかなり強く、一瞬で最初の根を通り過ぎてしまいました。

どのポイントもガンガゼだらけ

流れが強くて透明度悪くてガンガゼだらけって結構最悪ですね(笑

それでも魚影は濃く、マクロも充実してました。

自分的にはシミランのがよかったけど。

デイトリップの次の日の夜、やっとプーケットを出発

バンコクでトランジットが10時間もあったので、エアポートホテルを予約するも、Fly-Thruのせいでプーケットで出国してるためバンコクでゲートを出れず、ホテルには行けず。

仕方ないのでプライオリティ・パスが使えるラウンジで時間を潰しました。

The Coral Executive Lounge

こちらは3時間までしか利用できませんでした。

Miracle Lounge

ここも時間制限あると思うけど、早朝だったためか特になにも言われず、5時間ほど滞在

今回は飛行機の日程を直前でずらしたので仕方ないですが、Fly-Thruの中継地で長時間トランジットは絶対回避しようと思いました。

いろいろトラブルありのシミラン一人旅でしたが、思い出深い旅になりました。

スポンサーリンク
ads



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ads