タリンの旧市街

タリンの旧市街は城壁に囲まれていたり、建物もあまり近代化されてなくてバルト3国の中では一番好きです。

GR011655 GR011657
城壁にそって並んでる衣料品の露店

いかにも旧市街って感じがします。

GR011662 GR011667 GR011678 GR011679 GR011682  GR011696 GR011749 GR011750 GR011753 GR011754   GR011702

スポンサーリンク
ads



エストニア海洋博物館

ふとっちょマルガレータの塔とも言うらしいです。

GR011743 GR011744   GR011747

シティトレインがあったので、早速乗ってみます。
30分くらいかけてぐるっと旧市街を周ってくれます。

GR011677 GR011683 GR011686 GR011692 GR011694 GR011699

ラエコヤ広場と聖霊教会

旧市街の中心にある、旧市庁舎広場です。周りはレストランに囲まれています。

GR011674GR011671

トームペアの丘とコホトゥオツァ展望台

旧市街の隣に丘になっている地域があって(ここも旧市街かもだけど)登って行くとバルト海や旧市街を一望できる展望スポットが有ります。

GR011705 GR011707 GR011708 GR011710
長い足、短い足のシンボル

GR011711  GR011713 GR011714 GR011715  GR011717 GR011718  GR011723

旧市街エリアはそこまで大きくなく、徒歩で半日もあれば見れてしまいます。

スポンサーリンク
ads