クラクフの旧市街と夜景

クラクフの旧市街は駅から歩いて5分位です。

駅の広場から続いてる地下道を通るのが最短ですが、ショッピングセンター前のトラム駅をまっすぐ突っ切って、左に曲がって歩くと、銅像とワルシャワにもあったバルバカンが見えてきます。

GR010811  GR010813 GR010814

この円形状の建物がバルバカン

GR010815 GR010816 GR010817

クラクフの旧市街は周りが緑に囲まれています。

旧市街自体は端から端まで歩いても15分くらいなので、半日もあれば全体を見れてしまいます。

GR010819 GR010821

バルバカンからの入り口を入ると、まっすぐ広場に向けて道が伸びています。

朝早かったので、人もまばら。

GR010822
広場にはリングパンの露店も

広場中央の織物会館 Sukiennice (The Cloth Hall)

GR010823 GR010825GR010957GR010958

織物会館の中はおみやげ屋さんが連なっています。

広場には馬車も

GR010863 GR010868 GR010869

聖マリア教会 St. Mary’s Basilica

GR010865

聖マリア教会の裏側には屋台が集まっています。

GR010875 GR010876  GR010878 GR010881

大きくて丸いパンのスライスして、上にソーセージや玉ねぎなどを載せて食べるパン

おばちゃん全く英語が通じなかったけど、ニコニコ対応してました。

GR010883

夜ともなると、ここで飲んでる人がたくさん。

GR010952 GR010953

旧市街はツアーのキャッチが多いです。

自分たちも声かけられて、まぁ楽だしいっかーってことで乗ってみることに。

旧市街だけだと30分で、カジミエシュ地区まで周ると1時間くらいです。
値段は1車でいくらなので、人数が多いと一人分は安くなりますし、少ないと高くなります。

GR010827

この時は朝早く、自分たち以外に観光客がいなかったので貸切状態でした。

GR010829 GR010832 GR010833 GR010834 GR010835 GR010836 GR010837 GR010838 GR010839 GR010840 GR010841 GR010843  GR010847      GR010857 GR010858 GR010859

ガイドは英語ですが、ガイドブックには乗ってないガイドさんおすすめのお店とかも教えてもらえたり。

ただ車はオープンカーみたいなものなので、この時期、日が照っても結構寒いです。

スポンサーリンク
ads



旧市街の夜景

夜も旧市街の広場は賑わっていて、建物がライトアップされてとてもきれいです。

GR010954  GR010959 GR011032

スポンサーリンク
ads